年中行事

神楽坂芸者衆 若手勉強会

先日、神楽坂芸者衆の若手勉強会が行われました。今回、コロナ禍の為、非公開での開催となりました。

 

なかなか、お客様の前で踊る機会がない中、各々が稽古を積み、お姐さん方も驚くほどの上達を見せました。 

 

皆様、ぜひ彼女たちの踊りを見にいらしてください。

 

芸者衆をお座敷に呼びたい方は、幸本までお電話にてお問い合わせください。お座敷遊びが初めての方も、お電話にてご連絡くださいませ。

 

※左奥がはる菜、右奥が小陽、左手前がいち菜、右手前が多ま希


【第八回 神楽ごよみ】幇間芸を楽しむ会

季節ごとにゆるりと和の文化を深堀りする「神楽ごよみ」のお知らせです。

 

コロナ禍のため延期となっておりました、第八回神楽ごよみ「幇間芸を楽しむ会」を12月3日(金)と12月7日(火)の2日間、午後6時より開催致します。

 

今や大変希少な存在である幇間の中から、今回は若手で現在活躍中の松廼家八好氏をお招きします。秋の味覚とともに若手ならではの切れのあるユーモア溢れる斬新な芸をお楽しみください。

第八回 神楽ごよみ 幇間芸を楽しむ会

【日 時】

  12月3日(金) 午後6時から2時間、15名様

  12月7日(火) 午後6時から2時間、15名様

 

【お値段】

お一人様 33,000円也(税込)

 

※御飲物は、ビール、日本酒、焼酎、ウイスキーが飲み放題です。

※御料理は、当日旬の食材を取り入れたお弁当をご賞味下さい。

※当日は、神楽坂の芸者衆の季節の踊りもお楽しみいただけます。

※終演後、別部屋にてお遊び頂くお客様は別料金にて承ります。


お申し込み、お問い合わせはお電話で

Tel.03-3260-1576

松廼家 八好(まつのや はちこう)

悠玄亭玉八

【プロフィール】

東京都江戸川区生まれ。幼少期からテレビでお笑い番組を見て育ち、中学生の頃より芸人を目指す。高校卒業後に芸人オーディションを受け、たびたび最終選考に残るも、毎回のように「きみはしゃべらない方が面白い」と言われ落選。

 

しゃべらずに笑いを取る方法を考え、日本マイム研究所に入所。そこで出会った先輩らと結成した「パフォーマンスシアター水と油」で国内22都市、海外9カ国22都市で公演を行い、多数の賞を受賞。

 

2006年パフォーマンスシアター水と油が活動休止。以降はソロ活動に加え、野村萬斎、串田和美の演出作品や、一青窈のPVへの出演等多彩な活動を展開。

 

2012年かねてより憧れていた幇間修行を志し櫻川七好に弟子入り。2014年浅草花柳界にてお披露目。

 

現在は浅草を中心に、全国の花柳界にあがっている。幇間の伝統的な踊りや振りだけでなく、パントマイムで培ってきた要素も加え、これまでにない幇間芸を生み出すなど、花柳界に新しい風を起こそうと奮闘している。また、文学座研究所の特別講師のほか、幇間の間の取り方は企業活動にも活かされると、さまざまな研修に講師として呼ばれている。

 

詳しくは公式ホームページをご覧ください。


2022年 幸本特製おせち 和食・三段重

いつも幸本をご贔屓いただき誠にありがとうございます。

 

新しい年の幕開けを是非幸本のお節料理でお迎えください。厳選された素材を活かし一品一品を大切に仕上げた三段重をどうぞご堪能下さいませ。

 

また、数に限りがございますので、お早めにお電話にてお申込みください。

 

なお、配送は致しておりません。お手数ではございますが、12月31日午後12時~18時に当店まで御越しください。


お値段

6万円也 税別(5、6人前 限定20セット) 

3万円也 税別(2、3人前 限定20セット)(完売)

ご予約締切日

11月30日(火)

電話

03-3260-1576

  • 限定数に達し次第、受付を終了致します。
  • 配送は致しておりません。 お手数ではございますが、大晦日午後12時~18時に当店まで御越しください。
  • 詳しくはお電話にてお問い合わせください。

「第46回幸本会」が盛会のうちに終了しました

先日は幸本会に御越し頂きありがとうございました。お蔭様で盛会のうち無事終えることができました。

 

次回のイベントですが、一年以上延期されていた「神楽ごよみ 幇間芸を楽しむ会」を開催することを決定いたしました。若手で現在活躍中の松廼家八好氏をお招きします。詳細が決まりましたら、ご案内いたしますので、ぜひご参加ください。

 

天候不順の時節柄、ご自愛の上ご活躍くださいませ。今後とも幸本を御贔屓下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。


期間限定 幸本秋の味覚弁当 ~自粛でなかなか外食できない今~

長かった緊急事態宣言もようやく解除となりましたが、気が付けば旬を迎えた秋の味覚が出揃う季節になりました。

 

幸本では、ご自宅で秋の季節を存分に感じられる旬な食材をふんだんに使った華やかな「秋の味覚弁当」をご用意いたしました。

 

引き続き自粛を継続される方や、仕事帰りのお土産などにご利用を頂ければ幸いです。

 

なお、お電話での完全予約制で、10月1日よりご予約を承ります。

皆様からの御予約のお電話、心よりお待ちしております。


御献立

一、お椀

 鱧萩真丈、舞茸、紅葉麩、すすき隠元

 

一、焼物

 焼き松茸、秋鮭の味噌幽庵焼き

 

一、焚物

 季節の煮物

  

一、御飯

 栗ご飯

 

一、水菓子

 南京プリン、シャインマスカット

価格・販売期間

価  格: 6,000円(税込)

販売期間: 10月1日~ ※1日限定10個販売

受け渡し時間

15:00〜20:00(応相談)

御予約

12:00~20:00まで(月曜日〜金曜日)

電話 03-3260-1576 電話予約のみ

前日までに御予約お願いいたします。なお、月曜日の御予約は金曜日までにお願いいたします。

定休日 土曜日、日曜日、祝

配達エリア・宅配料について

新宿区 →神楽坂を中心とした近隣地区

千代田区→飯田橋、富士見、九段北

文京区 →水道、後楽

 

その他近隣地区で宅配ご希望の方はご相談ください。

宅配は従業員が徒歩又は車にて行いますので、数量に限りがありますことをご了承くださいませ。

宅配ご希望の方は別途宅配料¥1000いただきます。


【新宿区地域文化財認定 神楽坂をどり】

緩やかな坂道沿いに料亭街、商店街、 飲食店街がひしめき合う、 趣豊かな江戸の商店街が「神楽坂」。 

毎年、春に行われる「神楽坂をどり」は、東京神楽坂組合が主催する神楽坂ならではの芸妓衆の踊りがお披露目される華やかな催しです。艶やかに着飾った芸妓衆による、雅やかな唄や踊りに時間を忘れて酔いしれさせてくれます。

チケットは前売制で売切れの場合もあるため、早めに入手するのがおすすめです。

また、当店でもチケットを取り扱っていますので、ご希望の方はお電話か来店時にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

 見番事務所 03-3260-3291(午前10時~午後6時)

 ※土・日・祭日は、お休みとなります 

 

第35回神楽坂をどり

 日時:平成30年4月14日(土)

第一部公演:11時40分開場、12時開演

第二部公演:13時40分開場、14時開演

第三公演:15時40分開場、16時開演

 会場:神楽坂劇場(牛込箪笥区民ホール)


【『納涼組踊り』を楽しむお座敷遊びの会】

※盛会のうち、無事終えることが出来ました。次回をお楽しみに


皆盛夏の候、皆々様には御元気でご活躍のことと存じます。

さて、東京神楽坂組合が催します「納涼組踊り」を八月五日(金)に幸本にて行います。

組踊りをご覧いただき、さらに芸者衆と一緒にお座敷遊びをお楽しみいただきたいと思います。

どうぞ、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいませ。

 

[日 時]

2013年8月5日(月) 午後7時から9時まで

[定 員]

20名

[お値段]

お一人様 2万8千円也

※お飲み物は、日本酒、焼酎、ビール等をご用意いたします

※お食事は幸本の懐石弁当となります

 今回は男性のお客様のみとさせて頂きます。

[出演者]

立方:万り、涼也、小夏 唄:真由美、三味線:鈴乃、太鼓:小夏

[演 目]

一、長唄 青すだれ

一、小唄 上汐

一、俗曲 かっぽれ

一、俗曲 さわぎ


お申し込みはお電話(03-3260-1576)にて、お早目にお問い合わせください。